弁護士紹介

 

弁護士 久保山 博充(くぼやま ひろみつ)
(宮崎・日向事務所)
【経歴】 平成  6年 9月 山口大学工学部中途退学
平成16年11月 司法試験合格
平成19年 9月 宮崎県弁護士会に弁護士登録(第60期)・当事務所に入所
平成28年 3月 当事務所日向事務所を開所・同事務所所属
平成31年 1月 宮崎事務所と日向事務所双方を行き来しつつ業務を行っています。
【会務】 宮崎県弁護士会副会長(2018~2019年度),同憲法委員会委員長(2012年度~),同人権擁護委員会委員(2008年度~),同高齢者障害者委員会委員(2008年度~)
【趣味】 映画鑑賞,旅行
【コメント】 当事務所では,地域に密着したきめ細かな司法サービスを提供することを目指し,宮崎県内4カ所に事務所を置き,6名の弁護士で法律業務全般について取り扱っています。
一般に弁護士と聞くと敷居が高いと感じられることが多いかもしれませんが,お客様が日々の生活や仕事の中で遭遇したトラブルやお悩みについて,できるだけ相談しやすいよう,全ての相談について初回相談料無料で対応しています。
その人にとって「困ったこと」が起きたとき,まずはじめに相談相手として思い出してもらえるような弁護士事務所でありたいと考えています。
どんなことでもけっこうですので,お気軽にご相談下さい。

 

弁護士 新福 宏 (しんぷく ひろし)
(日南事務所)
【経歴】 平成16年 3月 東京大学法学部卒業
平成18年 3月 東京大学法科大学院修了
平成19年 9月 司法試験合格
平成20年12月 検事任官
平成24年10月 検事退官
平成25年 1月 宮崎弁護士会に弁護士登録(当事務所に入所,宮崎事務所勤務)
平成25年 3月 都城事務所勤務

平成29年 1月 日南事務所勤務
【会務】 宮崎県弁護士会刑事弁護委員会,消費者問題対策委員会,法教育委員会,犯罪被害者支援委員会,司法アクセス向上に関する委員会等
【趣味】 フルート,旅行,ミステリー小説,スキューバダイビング(初心者)
【コメント】 トラブルに巻き込まれた際には,混乱して考えがまとまらなかったり,思い悩む日々を過ごすことも多いものです。
そのようなとき、誰かに相談していくうちに考えがまとまったり,気持ちを整理できることもあると思います。皆様が当事務所から帰宅される際には、安心して笑顔になられることを目指しておりますので,どうぞお気軽にいらしてください。

 

弁護士 真早流 踏雄(まさる ふみお)
(宮崎・都城事務所)
【経歴】 昭和53年 3月 九州大学法学部卒業
昭和54年11月 司法試験合格
昭和57年 4月 宮崎県弁護士会に弁護士登録(宮崎総合法律事務所入所)
昭和62年 5月 真早流踏雄法律事務所開設
平成16年 1月 永楽町法律事務所開設(松田弁護士と共同事務所)
平成17年 1月 弁護士法人永楽町法律事務所設立
平成19年 8月 日南事務所を開設
平成20年12月 弁護士法人えいらく法律事務所と改称
平成21年 1月 都城事務所を開設
平成28年 3月 日向事務所を開設
【会務】 宮崎県弁護士会会長(平成18年4月~平成19年3月),宮崎県弁護士会副会長,日弁連人権擁護委員会委員,宮崎地方法務局人権擁護委員会委員,宮崎県弁護士会消費者委員会委員長等を歴任
【趣味】 囲碁,映画鑑賞,温泉めぐり,読書,書道,フルート・ピアノ
【コメント】 弁護士を始めて30年が過ぎました。あと15年かけて法律家としての道を極めたいと考えているところです。

 

弁護士 松田 幸子(まつだ さちこ)
(宮崎事務所)
【経歴】 昭和54年 3月 北海道大学法学部卒業
昭和58年11月 司法試験合格
昭和61年 4月 宮崎県弁護士会に弁護士登録(宮崎中央法律事務所入所)
平成元年   松田共同法律事務所開設
平成16年 1月 永楽町法律事務所開設(真早流弁護士と共同事務所)
平成17年 1月 弁護士法人永楽町法律事務所設立
平成19年 8月 日南事務所を開設
平成20年12月 弁護士法人えいらく法律事務所と改称
平成21年 1月 都城事務所を開設
平成28年 3月 日向事務所を開設
【会務】 日本弁護士連合会副会長(平成25年4月~平成26年3月)
宮崎県弁護士会会長(平成24年4月~平成25年3月),宮崎県弁護士会副会長,九州弁護士会連合会人権擁護委員会委員長,日弁連人権擁護委員会委員,宮崎県弁護士会人権擁護委員会委員(女性,子供の人権担当),宮崎県精神保健医療審査会委員,日弁連男女共同参画推進本部委員等を歴任
(現在)
宮崎県弁護士会人権擁護委員会,両性の平等委員会,子どもの権利委員会、高齢者・障がい者委員会、憲法委員会各委員
【趣味】 ワイン(JSAワインエキスパート 引き続き猛勉強中)茶道,旅行
【コメント】 弁護士生活33年を経過し,自らのペース配分を考え,楽しみながら仕事をすることが,トータルでより良い法的サービスにつながると思うようになりました。
同じ時間を共有する相談者、依頼者の方々に少しでも心が温まり,元気になっていただけるよう,それを通じて自分も元気になるよう精進したいと思います。

 

弁護士 松浦 里美(まつうら さとみ)
(都城事務所)
【経歴】 平成15年 3月 九州大学法学部卒業
平成19年 3月 九州大学法科大学院修了
同年 9月 司法試験合格
平成20年12月 宮崎県弁護士会に弁護士登録(当事務所に入所,宮崎事務所勤務)
平成21年 1月 都城事務所勤務
【会務】 宮崎県弁護士会人権擁護委員会委員,犯罪被害者支援委員会,高齢者・障がい者権利擁護委員会等
【趣味】 中国茶
【コメント】 先日,災害への備えと趣味を兼ねて,Roberts社の電池式ラジオを購入しました。
ラジオから流れる音は温かみがあり,聴く人の心を落ち着かせますし,停電時にも使えるメディアでもあります。 弁護士としての私の仕事もそうありたいと思ったところです。

 

弁護士 外山 亮(とやま りょう)
(日向事務所)
【経歴】 平成17年 3月 早稲田大学法学部卒業
平成21年 3月 成蹊大学法科大学院修了
同年 9月 司法試験合格
平成22年12月 宮崎県弁護士会に弁護士登録(当事務所に入所,宮崎事務所勤務)
平成24年 1月 日南事務所勤務
平成29年 1月 日向事務所勤務
【会務】 宮崎県弁護士会子どもの権利委員会副委員長,日弁連全面的国選付添人実現本部委員,九弁連高齢者障害者委員,宮崎県青少年健全育成審議会委員,宮崎少年鑑別所視察委員
宮崎県弁護士会消費者委員会,刑事弁護委員会,法教育委員会等
【趣味】 Mr.Childrenの音楽を聴くこと,お酒全般,野球・サッカー観戦,剣道
【コメント】 「弁護士に相談しようか悩んでいたけれど,相談に来てよかった」というお言葉をよくかけていただきます。弁護士に相談することが恥ずかしいと思われるかもしれませんが,相談しようかどうか悩むよりも,まずは,勇気をもって,お気軽に相談においでください。
法的に解決することが困難な場合もありますが,そのような場合でも,一緒にどのような解決策があるか考えていければよいと考えております。